我慢できないエアコンからの臭い

エアコンからの臭いが我慢できないので洗浄をお願いしますと依頼がありました。訪問しカバーを開けると見事なカビ臭です。それに汚れ方もちょっと違って粘着性があります。


奥さんに事情を伺うと、ホームセンターでエアコン洗浄スプレーを買って使用したが、だんだん臭いがきつくなって我慢できないので洗浄をお願いしますとの。
ホームセンターで売られているエアコンクリーナー

エアコンは分解が難儀なことで有名なS社のお掃除ロボットのプラズマくんです。この機械は熱交換器の背面にコネクターが在り安易に水で洗浄ができないタイプです。通常より20分オーバーして綺麗にしました。

ホームセンターで売られているエアコン洗浄スプレーを自宅で使うと1時的に汚れを浮かしますが、その時の汚れを外に洗い出さないので再付着します。成分に芳香剤など入れているためベタついた汚れになります。それにホコリが付着しカビの温床となります。
エアコン洗浄スプレーがダメな理由

安易な気持ちで洗浄スプレーを使ってきれいにするつもりが、場合によっては掃除どころか、故障の原因になります。慣れない方がエアコン洗浄スプレーを使ってきれいに出来るのはフィルターの後ろにある熱交換器(=アルミフィン)や手の届く吹き出し口部分などに限られます。

高圧洗浄機は使えないので洗浄剤を手でふき取れる部分に限られます。無理に奥の方や電気部品をスプレーすると残った洗浄成分が後々カビや臭いの原因となります。

エアコンの取説には

「市販の洗浄剤はエアコン内部の機械部品や樹脂部品に悪影響や不具合が出る可能性がある。」

と書かれています。

スプレー成分を洗い流せなければ、吹き出し口など拭き取れる部分に限っての使用をおすすめします。